石川県七尾市  債務整理・過払い請求・自己破産の相談、解決なら鳥木司法書士事務所へ  無料相談をご利用ください
債務整理の相談は鳥木司法書士事務所へ本文へジャンプ




ひとりで悩まずに 多重債務を解決






民事再生


民事再生とは

個人の債務者が利用する民事再生は、基本的に財産を手放さずに、住宅ローン以外の債務が5000万円までであれば、その債務額や財産状況によって定められた額を原則3年で返済することにより、残りの借金を免除してもらうという方法です。

自己破産とは次の点で異なります。
1.借金は減額されるが、返済しなければならない。
2.高価な財産であっても処分されることがない。(ただし、返済額には影響する可能性はあり)
3.特定の職業や資格につくことが制限されない。





民事再生のメリット

民事再生の大きなメリットは、住宅等の高価な財産を維持しながら、借金の整理をすることができる点にあります。住宅ローン以外の借金を大幅に減額したうえで、住宅ローンを支払い続けることができます。





民事再生のデメリット

借金は、減額されますがすべてなくなるわけではありませんので、減額された借金を支払っていかなければなりません。また、住宅ローンについては減額されません。
民事再生を利用すると、各信用情報機関に、いわゆる「ブラックリスト」として登録されますので、金融機関からお金を借りたり、クレジットカードを作ったり、ローンを組むことが難しくなります。








 Copyrights(c)2001-2008 司法書士 鳥木 隆 All Rights Reserved